初めての確定申告e-Tax

初めての確定申告e-Tax

一人親方

フリーランス

初めての確定申告

無事に終了しました。

IDパスワード方式で提出しました。

なぜならマイナンバーカードが間に合わなかったからです。

そして国税庁の確定申告書作成コーナーで記入して提出しました。

会計ソフト、freeeはマイナンバーカードなら連携しているのですが、IDパスワード方式では連携していないため、国税庁のホームページから確定申告書作成コーナーで提出するように案内があったからです。

パソコンのosを確認する画面になりますので、問題なければ先に進んでください。

ちなみに私のパソコンはWindows11でした。

次に利用者識別番号と暗証番号を入力します。

※上記の事をID・パスワードと言うと思われます。下記内容にて税務署で申請してください。

あなたのお住まいの管轄である、税務署に行ってください。

受付をして、待合室にあるIDパスワード方式の申請用紙の※印のところを記入します。

受付番号が呼ばれたらその用紙を出し、身分証の提示をします。

・・・待ちます。

利用者識別番号の書かれた用紙とともに係の人が税務署のパソコンを案内します。

一緒に入力して、任意のパスワードを(あなたの好きな数字)設定・入力したら・・・。

係の人がプリントアウトしてくれます。

完了です。

ID・パスワード方式とは

次にマイナンバーが必要になる件です。私もたまたま税務署に掲示されていたポスターを見て分かった事ですが、マイナンバーカードはありませんが、マイナンバーは結局必要という事です。

少し休憩・・・。

インスタグラムもよかったら見てくださいね。

利用者識別番号、暗証番号を入力します。

そして令和3年分の申告書等の作成をクリックします。

今回はここまで…。

来年はマイナンバーカードで提出しますので、またシェアしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA